ホークスぶいぶい

福岡ソフトバンクスホークス まとめブログ


    1: 風吹けば名無し 2013/01/20(日) 01:16:31.61 ID:OgO2EaAX

    (22) 14勝 *5敗 3.38 189.0回
    (23) 10勝 *6敗 4.35 128.1回
    (24) 12勝 *8敗 3.27 181.2回
    (25) 14勝 *6敗 2.98 163.1回
    (26) 12勝 10敗 2.82 182.0回
    (27) *8勝 *8敗 3.61 162.0回
    (28) *4勝 *5敗 4.60 *84.1回
    (29) 17勝 *8敗 3.14 169.1回
    (30) 16勝 *5敗 1.51 184.2回


    【和田毅 NPB通算107勝 61敗 防御率3.13】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2013/01/19(土) 09:01:33.40 ID:kd/XcCep

    馬原がいなくなった今実績ある安定してる抑えはいないし
    ファルケンはすぐ怪我しそうだし、去年を見てたら抑えだとあんまり期待できないし
    森福が抑えに回ったら左の中継ぎいなくなるから無理だし
    抑え寺原あるで


    【【無能】ホークスは抑えどうするの?【フロント】】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2013/01/19(土) 07:06:16.55 ID:pH40FG3T

    吉村 復活へ重量球打ち レギュラー獲りへ「遠慮しない」
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/01/19/kiji/K20130119005007900.html

    >DeNAから移籍したソフトバンク・吉村が福岡市内の母校・東福岡グラウンドで自主トレを行い、統一球対策の「秘策」を初公開した。

     ここ2年間で7本塁打と苦しんできたがメーカーに240グラムの特殊球を発注。
    通常145~148グラムのボールでなく重量球でティー打撃に取り組んでいる。

    「力が伝わるところで打たなければ、飛ばない」と飛距離アップの手応えもある。
    3年目の柳田と右翼レギュラーを争うが「強気な発言はしないけど、遠慮もしない」とキッパリ。
    また、元プロ選手の学生野球指導が大幅解禁されたことには「野球教室でも伝える難しさはあった。高校野球となれば大変でしょうね」と話した。


    【SB 吉村「レギュラーを獲る、遠慮はしない」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2013/01/18(金) 18:39:34.44 ID:cRHkGOQA

    http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20130118-1073487.html

    米国では死球をぶつける投手のことを「ヘッドハンター」と呼ぶが、パディーヤはその代表格とされる。
    通算109死球は現役で2番目に多く、歴代でも67位タイ。06年は17死球で「与死球王」となった。
    かなりの数が意図的なようで、レンジャーズ時代には当時アスレチックスだったスウィッシャーにビーンボールを投げ、
    怒ってマウンドへ来た相手に逆に馬乗りになって殴りかかり、7試合の出場停止を受けた。

     私生活でもお騒がせ。03年オフには乗っていた車が衝突事故を起こし運転手が死亡。パディーヤは骨折で済んだという。
    ある時は狩猟に出かけ、間違って知人に右足を銃で撃たれた。関係者によると06年に飲酒運転で逮捕歴もある。
    【08年には「ニカラグアに帰る」とシーズン中にいきなり途中帰国。】

    ひえ~~~~~wwwwwwwwww


    【【悲報】SBのパディーヤは途中帰国経験ありww】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2013/01/16(水) 16:05:16.94 ID:LHxX5Mwm

    編成部門の実権を握る小林至海外兼中長期戦略部長(44)は「ショックという表現が適切か分からないけど…。(手術明けの馬原が取られる)確率は低いと思っていた」
    と言いつつ「現在のメンバーであれば(馬原不在でも)中継ぎ、抑えはやりくりできるだろうと思っている。最優先事項は常勝軍団の確立」とプロテクト漏れの理由を説明した。

     馬原は右肩の回復状況が不透明。秋山監督も昨年12月に「馬原は分からない。春のキャンプでブルペンに入れるかだ」と懐疑的だった。“超勝利主義”を掲げているホークスにとって、プロテクト漏れは当然の流れだったのかもしれない。
     だが、ナインやチーム関係者は納得していない。「馬原さんを外すなんて…。功労者へすることか」「(昨年、他球団に移籍した)杉内さんや和田さん、ムネ(川崎)さんに今回の馬原さん。
    チームの顔がどんどん流出しているのは異常事態」など“Mの悲劇”といわんばかりの大ブーイング。
    「オフの契約更改で馬原さんはちょっともめたと聞いている。杉内さんが退団する前もそうだったし、何か球団に言ったら自分の身が危なくなるのか」との球団批判も飛び交っているほどだ。

     結果的には寺原と馬原の交換という形。果たしてペナントレースでは両軍にどんな影響をもたらすのか。
    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/76050/


    【【悲報】馬原オリ流出で渦巻く球団批判】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2013/01/16(水) 15:45:28.72 ID:FEzHAORu

     ソフトバンクで“ノーモア・ペニー論”が再噴出している。即戦力ルーキー・東浜や寺原が加入して厚みを増した投手陣をさらに盤石にするために、
    メジャー通算108勝のビセンテ・パディーヤ(35)などの大物外国人投手の獲得に動いている。昨季1試合に登板しただけで退団した問題児
    ブラッド・ペニーのことが“トラウマ”となっているチームでは、新たな大物獲得の動きに対し、微妙な空気が漂っている。
     ソフトバンクは米球宴にも出場したブライアン・ラヘア内野手(30=カブス)を4番候補として獲得。これで外国人枠はいっぱいとなり、
    助っ人補強は一時打ち止めの方針へ傾いていた。しかし常勝軍団の再建へ補強の手を休めるわけにはいかないと、新たな助っ人獲得に動いている。

     小林海外兼中長期戦略部長は「獲得するならば即戦力としてローテーションに当てはめられる投手」とし、
    メジャー通算108勝のビセンテ・パディーヤを始め、大物投手に絞って調査をしているという。

     一線級メジャーリーガーの獲得に成功すれば、優勝に大きく近づくことになりそうだが、チーム内は微妙な反応が多い。
    昨季、メジャー最多勝の実績を引っさげて来日しながら1試合の登板だけで帰国したブラッド・ペニーのトラウマがあるからだ。


    【ソフトバンクに“ペニー後遺症”】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2013/01/12(土) 20:35:38.66 ID:iayqfS6l

    馬原孝浩投手(31)のオリックスへの電撃移籍に、ソフトバンクのリハビリ組で苦労をともにした若手たちも衝撃を受けていた。
    12日、西戸崎合宿所でリハビリをしていた坂田将人投手(19)は昨年9月に肩の手術を受けた。
    「馬原さんも肩を故障されていたから、肩のことをいろいろ教えてもらいました。説得力があった。最近、力強い球を投げていたので、僕もあのように良くなって行くんだと励みにしていた」と、完全復活の姿を近くで見られなくなり残念がった。
    昨年11月に右肘手術を受け今季はリハビリに専念する育成の三浦翔太投手(23)は「僕が長期のリハビリに入る時に『焦って復帰時期を早くして気持ちだけ満足してもダメ。完全復帰しろ』と言われ楽になりました。実績がない僕らにも気にかけてくれて」と話した。
    http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130112-1071276.html


    【【ソフトB】馬原移籍にリハビリ組も衝撃】の続きを読む


    このページのトップヘ